土地ロボ説明ページメイン画像

2018年6月26日発売開始!

土地ロボ(TOCHI ROBO)は

インターネット上に公開されている土地情報(主要サイトのみ)を1つに集約し

マッチングプログラム機能を搭載する事で複数サイトを検索する事なく

土地情報を地図上で確認する事ができる便利な営業支援ツールです。

 ※一般公開するような集客サイトではございません。

さらに、AI(人工知能)が搭載されますので

お客様の動向や嗜好や相場情報などを営業担当に教えてくれます。


住宅営業における「土地無し客」の「追客支援」を「AI(人工知能)がアドバイス」する

住宅会社向けの営業生産性を高める営業支援ツールです。

< 主な機能 >

土地ロボ機能紹介イメージ画像

1 インターネット上に公開されている土地情報の自動収集&自動更新機能

2 土地情報詳細ページのトラッキング機能
  (お客様が閲覧した土地情報を営業担当が管理画面で把握)

3 登録したお客様(会員DB)へのマッチングメール自動送信機能

4 AIエンジン(人工知能)による
  営業追客支援アドバイス機能(お客様の動向や嗜好をアドバイス)

5 AIによる土地相場情報自動応答システム(チャットによるAI査定)

6 会員登録したお客様への一斉メール送信機能
  (新規販売物件やイベント告知など)

7 相場(平均単価)より安い土地情報の発生通知機能


上記の機能は予告なしに変更する場合がございます。
予めご了承ください。
また、上記以外にも様々な機能がございます。

土地ロボアドバイス事例紹介

例えば、


みたいなアドバイスを行う予定です。


土地を探しているお客様の行動履歴から
AIが「住宅営業担当」に
「気付き」を教えるような機能です。

LINEみたいにタイムライン形式で会話形式(チャット)にしております。
もちろん、「音声会話」は技術的に可能です。
ただし、事務所内で営業が発声して会話するのはまだまだ抵抗もあるでしょうし
混乱を招く懸念があるから現在はオプションとしております。

先着順予約受付中
PAGE TOP