チャット対応はとても便利

最近ですが、サーバー会社に問い合わせしようと思いまして

サポートページにアクセスしたら

「フォームでの受付」「チャットでの受付」の2つの選択がありました。

 

「なんだやはり電話はないのか・・・」と、ぼやきながらも

 

急いでいたこともあり、フォームだとやりとりに時間がかかるだろうから

「チャットでの受付」を初めて体験してみました。

相手は「人」でした。多分ですが。

 

最初こちらが困っている事と知りたい事を伝えたのですが

なかなかうまく伝わらなくて問答を繰り返したのですが

ようやくこちらの意図が伝わり無事に解決に至りました。

 

Yeah! ハイタッチ

 

フォームからの問い合わせだと数日かかったかもしれません。

その時は、「電話だと早いのに・・・」とは思いましたが

「チャットで十分やん」と感じました。

もしも、相手が実はAIだったら、、、
実に素晴らしい事だと思います。

 

でも、できる気がします。

なぜなら、相手の意図さえ分かれば解決策を答えるのは簡単だから。

「お客様の意図」「お客様の本意」

これをうまく聞きだす「聞き上手なAI」が開発できれば可能です。

 

まずは、弊社でやってみようと考えています。

その手始めが「AI資料請求〜資料請求ロボ」です。

簡単で便利な営業&業務支援ツール群「Tool Pocket」の第一弾として発売します!

 

AI資料請求ロゴ

 

「AI資料請求〜資料請求ロボ」は「チャット」で会話しながら

相手の欲しい資料や相手の情報を聞き出して資料請求を完了させる仕組みです。

 

いわゆる「資料請求フォーム」を

「チャットで24時間受付します!」に変えるものです。

 

「なんだ」と思うでしょうが、

実はこれにはとても素敵な「副産物」があるのです。

 

それが何かは、、、弊社に資料請求していただければお伝えします。

それはとても魅力的な副産物(機能)なんです。

だから弊社も率先して導入したいと考え開発しています。

 

もちろん、最初はなんちゃっての会話しかできませんが。。。

もちろん、AIにはしっかりと学習していただききます。

そのうち、「お問い合わせ」に回答できるように育てたいと考えています。

 

もちろん商品化もします。

まずは自社で試してみて効果があれば「Tool Pocket」の商品として販売します。

現在「LINE」との連携を開発中です。

それが完成すれば「LINEで資料請求!」も可能になります。

 

先行して資料請求も受け付けます。興味のある方はぜひ!

 

「AI資料請求〜資料請求ロボ」の資料請求はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 新しい住宅FC「StyleDesign」キックオフミーティングに参加

  2. AI査定〜不動産査定価格を今すぐ教えてくれる!

  3. Style Design加盟店説明会に参加

  4. 東京ビッグサイトにて住宅業界国内最大級のEXPO開催!

  5. 住宅・ビル・施設Week2019 EXPO画像

    インテックス大阪にて住宅総合見本市(EXPO)「住宅・ビル・施設Wee…

  6. プラスITフェア2018「IT導入補助金説明会」に参加してきました。